佐々木寿美映の一言

2024.04.13

桜の季節

多摩川台公園は花見客で賑わっていた。
焼き鳥、焼きそば、おでん —
かわいい屋台も並び、ほっこりと懐かしい風景である。

桜前線は東北のどの辺まで行ったかしら。
今年は母の十三回忌。
あふれるような満開の桜の中、
まだあたたかい骨壺を抱き、
しみじみと母に語りかけて別れを告げたあの日。
薄墨色の花が悲しくも見え・・・

桜の季節は私にとって、母を想うちょっと寂しい季節でもある。

COPYRIGHT ©︎ OFFICE SASAKI ALL RIGHT RESERVED.